算数オリンピック教室「アルゴクラブ」

アルゴクラブは算数オリンピック委員会・東京大学数学科学生そして数学者でありジャグラーとしても有名なピーター・フランクル氏が共同開発した低学年向けの数理教育システムです。

■アルゴクラブ公式サイト>>

アルゴクラブの教育理念

■ 子どもたちの「考える力・解決する力・表現する力」を育成し、未来社会の健全な発展に貢献します。

■ 子どもたちの「独立心・向上心・礼節」を錬成し、誇りと自信を持って生きていく人材を育てます。

■ 子どもたちの好奇心を数理ゲームやパズルを用いて刺激し、困難に立ち向かう勇気と人の気持ちを理解する思いやりの心を育てます。

Credo久が原の「算数脳を鍛えるアルゴクラブ」

クレド久が原でアルゴクラブのワクワクをいっしょに楽しみませんか?

楽しいから好きになる、好きなことには夢中になります。夢中になれるのが子どもの力です。夢中になってできた喜び。どれだけ喜びを感じたか。喜びと能力は比例します。

アルゴクラブは楽しい算数ゲームの競技場。遊びに集中するように、音楽に没頭するように、自分で考えることに熱中する子に育てます。


アルゴクラブ教室風景
アルゴクラブ教室風景

受講対象者

年長(5歳から6歳)~小学4年生
*年少・年中のお子様はご相談ください。

アルゴクラブで磨かれる主な能力

整数のセンス・論理性・証明能力・解析的直感力・コミュニケーション能力・説明能力・平面図形のセンス・平面図形の性質・空間認識力・想像性・集中力・記憶力・図形・空間的直感力・認識力・協調性

授業料・受講料(月謝制)

6,500円(税別)
※別途入会時に入会金10,000円および会員登録料、教材費がかかります。
※設備費2,500円がかかります。

時間割

土曜日 月3回 90分授業
【クラス1】13:30-15:00
【クラス2】16:00-17:30  *残り1席(2021年01月20日現在)
ご希望のクラスをお選びください。

2020年冬休みに「冬期大会」を行いました!計19名の参加者が全集中で課題に取り組み、王者を決定いたしました!教室に写真を掲示しております。

*アルゴクラブは現在お問合せが大変多いため、ご希望のクラスをお選びいただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

★NEW!★
平日クラス開講予定です(2021年2月~)
開講予定:月曜日17:00-18:00 水曜日17:00-18:00
11月2日(月)~ ご予約受付開始!(Tel: 03-6715-2571 または お問合せフォームを送信ください)

無料体験日程&残席数

《2021年1月》
1月09日(土)体験  終了
1月16日(土)体験  終了
1月30日(土)体験  【クラス1】…満席 【クラス2】…満席

《2021年2月》New!
2月06日(土)体験  【クラス1】…1席 【クラス2】…1席
2月13日(土)体験  【クラス1】…1席 【クラス2】…1席
2月27日(土)体験  【クラス1】…1席 【クラス2】…1席

★平日クラスご希望の方も土曜日の体験授業にお越しください

*2021年01月20日更新

教材・テキスト

アルゴクラブの教材の一部になります。他にも算数脳を鍛える教材が多数あります。


ALGOゲーム

アルゴクラブのメイン教材。数理的な思考力を磨くカードゲームです。
算数オリンピック委員会、東大数学科の学生、数学者ピーター・フランクル氏らによって開発されたゲームです。

・遊べば遊ぶほど、数理的な思考力が磨かれるゲームです。
・整数のセンス、論理性、集中力、記憶力などが高まります。
・数理教室アルゴクラブで、メインの教材として使用します。
・科学的な指導法によって、算数が大好きな子どもを育てます。
・考え抜く癖をつけ、見通す力、論理的に考える力を養います。


アルゴゲーム
アルゴゲーム

アイキューブ・ピーキューブ

アイキューブは平面図形のセンス、空間認識力を磨くゲームです。高濱正伸氏の指導するアルゴクラブの会員児童が考案したパズル。図形・立体をイメージの中で構成、再現、移動、展開、転回する能力が育つ教材です。
ピーキューブは空間認識力、三次元的な概念を磨くパズルです。手、目、脳を使って、立体的な構成力が磨かれる教材です。


アイキューブ・ピーキューブ
★教室前の看板にある問題の答え(2020年12月8日更新) ⇒ Aから時計回りに、D→B→F→C→E★

無料体験・授業見学随時実施中!

Credo久が原ではすべての授業で無料体験授業を行っています。まずはお気軽に授業を体感していただければと思います。