「やらされる勉強」を卒業しませんか? 私たちは、自ら学ぶ子を育みます

Credoの自立学習型個別指導

クレドが目指すのは、子どもたちが自ら学び、そして学びを楽しむ、そんな子どもたちを育むことです。究極は、いわゆる塾がなくなることかもしれません。やらされる勉強、強いられる学習では、本当の意味で子どもの成長も、成績アップもありません。コーチングの手法をベースにすることで、本来お子さんが持っている能力、そしてやる気を引き出します。

1つの授業時間を50分と設定することで、集中力を維持してコーチのサポートにより自分で「1.目標設定」「2.現状把握」「3.自己分析」「4.学習」「5.振り返り」という自分自身のPDCAサークルを確立することにより自己研鑽の向上を図ります。このPDCAサークルを維持しつつ、ステップを重ねることで、家庭学習をより効果的に進めることが可能になったり、次の学習に向けた課題が明確になります。また無学年生で行うことにより、他学年、他行の子たちから得る刺激が子どもたちのモチベーションを上げていきます。

Credoの自立学習型個別指導コースの特徴

コーチングの手法をベースにした自立型

「何のために今の学習があるのか?」「ゴールをどこに置くのか」お子さんの目的意識を明確にしながら、やらされる勉強をするのではなく、自分から進んで学ぶ子を育んでいきます。

テキストに合わせた効果的な映像授業の活用

新単元の導入、苦手単元の復習に映像授業を効果的に活用していきます。

年3回の三者面談

お子さんを中心に保護者の方と塾が一枚岩になることが非常に大切ですね。課題、目標、そしてサポートの仕方を共有化することでお子さんの学習効果をしっかり上げていきます。

定期テスト2週間前のコーチングセッション

クレド久が原では、定期テスト2週間前に30分のコーチングセッションを一人一人としています。テストに向けた目標の明確化、現状把握、やるべきことの整理、目標達成までの流れをお子さんの声を聴きながら整理していきます。

部活があっても受講できるコマ設定

19時10分・20時10分スタートのコマなら部活があっても、間に合います!慌てて塾に駆け込む、遅刻の心配をするなんてこともないですね。部活でがんばる気持ちも大切にしながら、学習にもしっかり力を入れられる体制をサポートしていきます。中学3年生・高校生については21時からのコマもあります。

定期テスト対策

定期テスト(中間試験・期末試験・学年末試験)前の日曜日を使ってテスト対策授業を行います。学校ごとに通常の授業では扱わない、対策勉強の仕方をサポートするのはもちろん国語・理科・社会を中心に定期テストの出題をズバリあてにいきます。

受講対象者

公立中進学予定の小学生・私立/国立中内部進学の小学生・中学生・高校生

大森第七中学校・大森第十中学校・雪谷中学校・東調布中学校・清明中学校
※上記以外の中学校も定期テスト対策可能です。

授業料・受講料

自立学習コース(月謝制)

週1回 50分×2コマ 10,000円
週2回 50分×4コマ 20,000円
週3回 50分×6コマ 30,000円
通い放題 48,000円

※通い放題は1日あたりは2コマになります。
※他に映像授業3000円・諸経費2500円(税別)がかかります。

授業時間割

単元 授業時間 授業内容
コマ1 17:00-17:05 目標設定・計画作成
17:05-17:50 学びの時間
コマ2 18:00-18:45 学びの時間
18:45-18:50 リフレクション(振り返り)
コマ3 19:10-19:15 目標設定・計画作成
19:15-20:00 学びの時間
コマ4 20:10-20:55 学びの時間
20:55-21:00 リフレクション(振り返り)
コマ5 21:10-21:55 学びの時間
21:55-22:00 リフレクション(振り返り)

※コマ5は中学3年生・高校生のみの授業になります。

無料体験・授業見学随時実施中!

Credo久が原ではすべての授業で無料体験授業を行っています。まずはお気軽に授業を体感していただければと思います。