Credoが「中学受験にこだわる理由」

こんばんは。

親子が共に成長し、絆を深める中学受験をモットーに
大田区久が原で教室をしています小澤珠美です。

市ヶ谷の教室には中学生、高校生も通ってくれています。学生のスタッフ中心に彼らの成長のため、日々一生懸命に指導してくれています。先日も、ある学生スタッフが「●●ちゃんの最近の変化、本当にすごいんですよ!」と嬉しそうに、また得意げにはなしているのを見て、私も本当に嬉しくなりました。高校生を、そのお嬢さんをお預かりしてよかったと心から感じた瞬間でもありました。

そして、あえて「中学受験にこだわる」をテーマにブログを書いていきます。

「どうして大変な中学受験にこだわるの?」
「先生の力量も問われるし」

そんな話題が先日ありました。

「なぜ?」

それは、「楽しいんです、親子ともども、スタッフも含め、人間らしさ、その人となりがでるから」
「12歳の子どもの成長のすばらしさをしっているから」
いくつかキーになる言葉はあります。

「中学受験は大変なもの、そして楽しいもの、親子にとって貴重な経験、かけがえのない時間」ということを知ってほしい

でも一番は、中学受験に関わるすべての人に「中学受験は大変なもの、そして楽しいもの、親子にとって貴重な経験、かけがえのない時間」ということを知ってほしいし、そしてそんな中学受験をして欲しい。

そして、その親子の大切な時間を一緒に走りたい。12歳の春に最高の笑顔を届けるために。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
大田区久が原 自立を育む学びの場 Credo(クレド)へのお問い合わせはこちら

無料体験・授業見学随時実施中!

Credo久が原ではすべての授業で無料体験授業を行っています。まずはお気軽に授業を体感していただければと思います。

コメントを残す